初心者が学ぶハロー!パソコン教室 朝霞校

Tel 048-462-8654

【受付時間】

月~木
土日祝日
教室の風景

Blog

2017/07/11

iPhoneで音声読み上げをする方法

iPhoneで、メールや画面の文字を音声で聞くことができます。

知ってました?

 

こんにちは、ハロー!パソコン教室 朝霞校の大林です。

 

前回に続いて、「音声でiPhoneを使いこなす」の第3弾です。

 

 

■■1.どんな時に使える?■■

 

猛暑日のせいで、寝不足になり

目が疲れていてメールなどを読みたくない!

というとき、音声読み上げをしてもらえます。

 

電車の中でも、目をつむりながらでも

メール確認ができるのでありがたいですね!

 

また長文テキストで「うわっ!読みづらい」と思ったとき

音声で読み上げてもらえれば

なんとか確認しようという気持ちになります。

 

■■2.設定が必要です■■

 

iPhoneの音声読み上げをするためには

スピーチを使うのですが

まず設定が必要になります。

 

① 設定をタップ

5

 

② 一般をタップ

2

 

③ アクセシビリティをタップ

3

 

④ スピーチをタップ

4

 

⑤ ↓の画面で、選択項目の読み上げと、画面の読み上げをタップ

5

 

⑥ ↓のように緑の丸が付きます

6

 

⑦ 次にカメとウサギの真ん中あたりに丸をスライドして、

読み上げの話す速さを調整します。
それができたら、声を調整します。

7

 

⑧ 日本語をタップ

8

 

⑨ 個人的にはKyokoより、Siri(女性)のほうが好きなので

そちらをタップします

9

 

⑩ これで設定は終了です。

 

 

■■3.スピーチを使ってみた■■

 

まず「画面の読み上げ」です。

 

① 読み上げたい画面を出したら、上から下へ2本指でスライドします

スライドとは画面をなでることです。

11

 

② ↓の画面になったら、読み上げが始まります

12

 

③ ボタンの意味は、APPBANK様の記事を使わせて頂きました

URL:http://www.appbank.net/2016/01/30/iphone-news/1158298.php

 

12

 

④ 画面が邪魔な時は、パネルを閉じる をタップすると↓になります

13

 

⑤ ×で終了します

 

 

次は「選択項目の読み上げ」です。

その部分だけを聞きたいときはこちらを使います。

 

① 読み上げたい画面をだしたら、長押しで選択画面になります。

さらに選択範囲をひろげます(緑の部分)

14

 

② 出てきたメニューで、右向き三角をタップすると

↓のメニューがでるので、「読み上げ」をタップすると

音声の読み上げが始まります。

15

 

※テキスト画面の選択と、範囲拡大の方法は

iPhone講座で教えているので

そちらを参考にしていただければと思います。

iPhone

 

 

参考記事:音声でiPhoneを使いこなすシリーズ

 

iPhoneの音声入力、超便利!

 

iPhoneで音声録音する方法

 

iPhoneに話しかけて、便利に使おう

 

 

■**■■**■■**■■**■■**■■**■■**■
iPhone講座の無料体験できます。

ご自分の目と耳でご確認ください。
あわせて受講の仕方や講座内容などの簡単な説明も致します。

 

電話でのお申込み
048-462-8654
(月~木 10:00~20:00 土日 10:00~15:00)

ネットからのお申し込みはここをクリック

 

無料動画_R300
■**■■**■■**■■**■■**■■**■■**■